じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 商工観光課 > お店紹介 母袋(もたい)金物店~上田市海野町商店街10  

お店紹介 母袋(もたい)金物店~上田市海野町商店街10  

lこんにちは。

商工観光課のKです。

本日ご紹介しますのは、上田市海野町商店街「母袋(もたい)金物店」です。

店内には、いろいろな商品が所狭しと売られています。

その中でも、在庫の数を誇るのが、「彫刻刀」と「のみ」です!

もたい1

これは、その一部です。

どうですか!このずらーっと並んだ立派な彫刻刀。

これ、みんな彫刻刀ですよ~。

ちょっと圧巻です。

 その数は、約100種類です。

母袋金物店の「彫刻刀」と「のみ」の在庫数は、「上小一」だそうです

すごいですね。

何故、そんなに豊富な種類の「彫刻刀」や「のみ」を扱っているのでしょうか

 もたい3

その問いを解くのカギは、「長野県農民美術」にあります。

上の写真の真ん中に写っているのが農民美術の木彫りの作品です。

上小地区には、このような木彫りの作品を作る工房がいくつもあり、そちらから

「彫刻刀」や「のみ」のオーダーが入るようです。

そのオーダーは、彫刻刀の刃の角度とかまで指定されて、かなり繊細なもののようです。

長野県農民美術⇒http://www.city.ueda.nagano.jp/kankojoho/miryoku/uedatsumugi.html 

 

そして工房を営む方の多くが、木彫り教室も開催しているので、

そこの生徒さんも「彫刻刀」や「のみ」を買い求めにくるようです。

いろいろなオーダーに対応しているので、このように在庫が多くなっているそうです。

1 2 3 4

このブログのトップへ