じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 歴史 > 上田スイーツさんぽ~パティスリー ラ・スール(その2)~ 

上田スイーツさんぽ~パティスリー ラ・スール(その2)~ 

ショーケース

上小地方事務所のT-BOXです。ラ・スールは、チョコレートやショコラ、オペラなどチョコレート系の菓子も充実しています。贈り物として発送もできるとのことです。

その、ラ・スールから少し歩いたところ、長野大学の隣にあるのが、上田女子短大上田女子短大「幼児教育学科」、「総合文化学科」からなる40年の歴史を数える短大です。毎年秋に行われる賑やかな学園祭は、その名も「学海祭」。「敬愛」、「勤勉」、「聡明」をモットーとする学生さんたちが、現代の学海にたくさんの笑顔の花を咲かせます。

 

 

 

 

生島1下之郷には、信州屈指の古社、日本の中心にあって国土の守り神と仰がれる生島足島神社があります。万物に生命力を与える「生島大神」と万物に満足を与える「足島大神」が祀られ、諏訪の祭神である「建御名方富命(タケミナカタトミノミコト)」が出雲から日本海側を通り、諏訪へ下降する際、この地に滞留されたと伝えられ、その故事が神事として今も行われています。

 

 

 

かも

本殿を囲む神池には、たくさんの水鳥が泳いでいました。

 

生島神池

御本社を囲む神池と御神木。荘厳な風情が歴史を感じさせる。

 

県宝歌舞伎舞台。真田昌幸の朱印状が残されている。

県宝歌舞伎舞台。真田昌幸(幸村((信繁))の父)の朱印状が残されている。

1 2 3

このブログのトップへ