じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 歴史 > 上田スイーツさんぽ~パティスリー ラ・スール(その2)~ 

上田スイーツさんぽ~パティスリー ラ・スール(その2)~ 

諏訪社

摂社 諏訪神社 御本社と向かい合う。本殿と門は県宝。

 

神橋の向こうに見えるのが神楽殿。獅子舞などが行われる。

神橋の向こうに見えるのが神楽殿。獅子舞などが行われる。

諏訪大明神

諏訪神社は真田信之(幸村((信繁))の兄)が寄進。

御柱

今年は申年。4月中旬、7年に一度の御柱祭が盛大に行われる。

生島足島神社の東側の丘陵地に、工業製品の製造研究やソフト開発の企業が集積する上田リサーチパークがあります。35haを越える広いリサーチパークの中にあるのが、県工科短期大学校。産業界が求めるエンジニアの育成と専門的な技術の研究を行うことを目的に、平成7年(1995年)に開設された学校です。生産技術科など4学科を擁し、卒業生は、ものづくりの人材をとして期待を担い、県内企業などに就職、産業界から高い評価を得ています。工科短大

 

 

 

1 2 3

このブログのトップへ