じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 環境課 > 毎月5日は「県下統一NO・レジ袋デー」…!?~環境にやさしいライフスタイルへの第一歩~

毎月5日は「県下統一NO・レジ袋デー」…!?~環境にやさしいライフスタイルへの第一歩~

こんにちは。環境課のAです。

おいしいものに関するブログをいつも楽しみにしているみなさん、今日は環境についてのブログにちょっと目を通してみてください…!!今回のテーマは「レジ袋削減」です。


“「不要なレジ袋を受け取らない」という誰もが手軽にできる取組は、ごみ減量や資源節約、CO2削減につながる、環境にやさしいライフスタイルへの第一歩です。毎月5日は、「県下統一NO・レジ袋デー」。 お買い物にはマイバッグ、マイバスケットを持参しましょう” (長野県HPより引用

毎月5日は「県下統一NO・レジ袋デー」…!?と思う方もいるかもしれませんが、県では毎月5日前後に「レジ袋削減」の啓発活動を行っています。「レジ袋削減県民スクラム運動」です!

▲こんなティッシュを配っています。ティッシュの包装がプラスチックなのが気になりますが…。

例えば上田地域振興局環境課では、今年度、8月7日(火曜日)、11月6日(火曜日)、3月5日(火曜日)にツルヤ上田中央店とツルヤ神畑店で、9月5日(水曜日)と3月6日(水曜日)にやおふく東御店で、計8回のレジ袋削減の啓発活動を行いました。

▲8月7日(火曜日)にツルヤ上田中央店で行った啓発活動の様子です。上田市と「真田地域消費者の会」と一緒に活動しました。「真田地域消費者の会」は「豊かな環境づくり上小地域会議」のメンバーで、エコ・クッキング教室などにも積極的に参加しています。ちなみに、黄色が鮮やかな「まいばっぐ」のハッピを上田市からお借りしています。


▲3月5日(火曜日)にツルヤ神畑店で行った啓発活動の様子です。


▲「マイバッグ持ってGo!!!!」というのぼり旗を立てました。


▲この日も上田市と一緒に行いました。ほとんどの方がティッシュを受け取ってくださいます。


▲お子さんにも渡しています。


▲3月6日(水曜日)にやおふく東御店(元・東部町店)で啓発活動をしました。


▲当日は東御市と「東御市くらしの会」と活動しました。


▲ちなみにやおふく東御店は「東御市青少年健全育成協力店」に登録されているようです。

そのほか、11月6日(火曜日)にツルヤ神畑店で実施した啓発活動は「丸子地域消費者の会」と、3月5日(火曜日)にツルヤ上田中央店で実施した啓発活動は「うえだ環境市民会議」と活動しました!活動中、「いつもマイバッグを持ってきていますよ」と声をかけてくれる方や、実際にマイバッグやマイバスケットを使用している方がたくさんいました。すてきです!!

1 2

このブログのトップへ