じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 食文化 > 自転車で行く上小気流~すいせん祭りとナポリタン編

自転車で行く上小気流~すいせん祭りとナポリタン編

みなさん、こんにちは! 地方事務所のサイクリストKです。

がやってきて・・・地味な配色だった里山の風景も、色とりどりのが咲き始めて、眺めが良く気持ちの良い季節です。

桜の花をはじめ、あちこちで春の花の便りが聞こえてくる中、上田市生田の丘の上にある「信州国際音楽村」「すいせん祭り」会場まで走ってきました。

suisen2

ここに来るまでに、たくさんの桜の花を眺めながら走ってきましたが、黄色い絨毯のように見える、「すいせん畑」はお見事です! 会場では多くのお客さんがカメラを構えて、咲き誇るすいせんの花を撮ったり、子供たちの記念撮影をしていました。

その中に、あれれ・・・ 「地域政策課の ちい 」さんを発見!(笑)

「すいせん祭り」の様子は、「ちい」さんが当ブログで紹介していますので、そちらをご覧ください。 ブログ記事はこちらです~ 「すいせん祭りはさくらもきれいでした。」

さて、食いしん坊サイクリストの真の目的は・・・ 水仙もいいけど、ランチもねぇ~っ!!てことで、音楽村の中にあるカフェ&レストラン「花風里(はなかざり)」ワンコインランチをいただきました。

naporitan

鮮やかな「ナポリタン」、サラダが付いたワンプレートランチで、なんとこれが500円で提供されているのです。 ドリンクも+100円でセットに出来ますよ!

窓に面したカウンター席からは、目の前に広がるすいせん畑を見ながら食事が出来ます。また、お天気の良い日には、外のテラスでも食事を楽しめますよ。

ワンコインパスタ以外にも、玄米おにぎりランチや、ジビエカレーがメニューにありました。

hanakazaritenpo

「花風里」は地元の丸子福祉会とんぼハウスが運営していますので、店内には手作りのパンやクッキー、木製品や布製品の販売もあります。実は3月のホワイトデーに、職場の女性職員に、このお店のラスクやクッキーを差し入れたら、好評だったんですよ♪

さて、もうすいせんの見ごろは終わってしまいましたが、「信州国際音楽村」では、6月の後半から「ラベンダー祭り」が開催されます。 これまた紫色のラベンダーが良い香りとともに見渡せる絶景スポット。 「花風里のソフトクリーム」も美味しいので、ぜひお出かけください!

お花の開花情報は「信州国際音楽村」のホームページをご覧ください。 リンクはこちら。

カフェの営業案内は「花風里」のホームページでご確認ください。 リンクはこちら。

このブログのトップへ