北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > 大町・北安曇の自然・景観・名所 > *~池田町の「カミツレの里」宿泊施設の八寿恵荘~*

*~池田町の「カミツレの里」宿泊施設の八寿恵荘~*

こんにちは!普及センターの癒し系担当です**

今回は池田町の高地にひろがる「カミツレの里」と「ビオホテル 八寿恵荘」についてご紹介します。

池田町には、薬草のジャーマンカモミールからエキスを抽出して

化粧品や入浴剤などのスキンケアブランド「華密恋」を手がける(株)カミツレ研究所があります。

 

その取り組みの一つに宿泊施設の「ビオホテル 八寿恵荘」があります。

施設内は木材のあたたかな雰囲気とカミツレの香りに包まれており、

窓からの景色には有機カモミール農園が一面に広がって見えます。

今回、「カミツレの里」にエキス原料であるカモミールを出荷している

県内外の生産者が集まる「カミツレ生産地交流会」が開催され、おじゃましてきました。

 

カモミールティーもいただきました!

 

 

八寿恵荘では宿泊者には毎朝9:00からカミツレエキスの抽出現場である工場を

スタッフの方が無料で案内してくださいます。

私も見学させていただきました。

こちらが仕込みの様子です。

水とアルコールでじっくりエキスを抽出しています*

 

 

こちらが熟成の様子です。

熟成後、抽出液は2か月かけて計2回のろ過を行います*

1 2

このブログのトップへ