北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > その他 > 風吹山荘へ行ってきました。

風吹山荘へ行ってきました。

環境課です。

平成26年7月18日(金)保健福祉事務所主催の今シーズン5回目の山小屋調査に同行し、自然保護パトロールなどを実施しました。

 今回は、小谷村の北野登山口からの入山でしたが、アプローチは舗装されてはいるものの、道幅が狭いため、車の運転には注意が必要です。

 あいにくの梅雨空でしたので、カッパを着て出発です。

01出発

最初は一時間程の急登です。

登りきると大きなブナが続く尾根筋の気持ちのよい道にでます。

02ブナ尾根

最後の登りを登り、少し下ると小屋の前にでます。

ここまでは、2時間半の行程でした。

03小屋到着

小屋の方から、お話をお聞きし、小屋の設備などを見させていただきました。

熊が出ること、蛇やツチノコ!?のお話しなどをお聞きしました。

 国土交通省の太陽光発電パネルが小屋の屋根に乗っており、バッテリーにより電気が供給されています。

04小屋

そのあと、風吹大池を一周しました。周囲には4つの池(小敷池、血の池、科鉢池)があります。

風吹天狗原には高山植物が可憐な花を咲かせていました。

05風吹大池

06湿原 

帰る頃には雨も小やみになりましたが、汗と雨にまみれての下山となりました。

  「信州 山のグレーディング~登山ルート別 難易度評価~」では、「3-B」にランクされています。

こちらをご覧ください。

http://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/happyou/260627press-yamanogure-dexingu.html

 

このブログのトップへ