北アルプスCOOL便 北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > その他 > 令和2年 春の山火事予防運動 及び 山火事予防パレードを行います。

令和2年 春の山火事予防運動 及び 山火事予防パレードを行います。

春は空気が乾燥し、林野火災が最も発生しやすい季節です。林野火災はひとたび発生すると消火は困難で、貴重な森林資源の消失や、人の生命・財産に大きな危険が及びます。

林野火災は、たき火やたばこの不始末等が主な原因となっております。

春の山火事予防運動の一環として、広報車等による山火事予防パレードを実施し、広く地域の皆様へ山火事予防を呼びかけます。

 

1 令和2年春の山火事予防運動

期  間 令和2年3月1日(日)~5月31日(日)
統一標語 「守りたい 森と未来を 炎から」
重点事項
(1)枯れ草等のある火災の起こりやすい場所では、たき火はしないこと。
(2)たき火等火気の使用中はその場を離れず、使用後は完全に消火すること。
(3)強風時及び乾燥時には、たき火、火入れをしないこと。
(4)火入れを行う際、市町村長の許可(森林法第21条関係)を必ず受けるとともに、あらかじめ必要な防火設備をすること。
(5)たばこは指定された場所で喫煙し、吸いがらは必ず消すとともに、投げ捨てないこと。
(6)火遊びはしないこと、また、させないこと。

 

2 山火事予防パレード

日  程
4月 7日(火) 南部(大町市、池田町、松川村)
4月23日(木) 北部(白馬村、小谷村)

実施方法
各市町村、北アルプス広域消防本部、中信森林管理署、長野県北アルプス地域振興局の各車両により、山火事予防の周知のためにパレードを行う。
【令和2年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、出発式典は行ないませんが、4月7日(火)は午前9時に大町合同庁舎から、4月23日(木)は午前9時30分に白馬村役場から関係車両によるパレードが出発します。】

このブログのトップへ