北アルプスCOOL便 北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > 大町合庁だより > 障害者雇用促進セミナー及び特別支援学校見学会を開催しました

障害者雇用促進セミナー及び特別支援学校見学会を開催しました

 商工観光建築課です。

 県では、事業所における障害者雇用の促進を目的に、昨年度より「障害者職域拡大アドバイザー」を県下4か所に配置して、事業者の皆様を対象に障害者雇用に係る国や県等の助成制度や障害者の支援機関、障害者が事業所で活躍している事例の紹介等を行っています。

 その一環として、昨年度に引き続き「障害者雇用促進セミナー」及び「特別支援学校(※)見学会」を県内各所で開催しています。

 北安曇地方事務所では、平成25年12月3日(火)に「障害者雇用促進セミナー」を大町合同庁舎講堂で開催し、障害者雇用に係る国や県の助成制度の紹介や、障害者の支援機関による支援内容の紹介を行いました。
 また、障害者雇用を実践している企業による事例紹介ということで、大町市内にある(株)メディックス昭和の平井社長様にお越しいただき、障害者が自身のもつ能力を発揮し自立した生活が送れるように職場内で実施している配慮や工夫等を紹介していただきました。

 12月10日(火)には「特別支援学校見学会」を安曇養護学校高等部あづみ野分教室で実施しました。分教室は安曇野市豊科の南安曇農業高校内にあり、本校のある池田町とは離れていますが、20名程の生徒さんが通学しています。
 学校説明の後、参加者の皆様には授業を見学していただきました。この日は藍染め作品や木工作品の製作、またパソコンを使った年賀状の作成を拝見することができました。

 作業に打ち込む生徒さんの姿を参加者の皆様は熱心にご覧になっていました。

 今回の事業を契機に、事業者の皆様が障害者雇用に少しでも関心をお持ちいただければ幸いです。

※「特別支援学校」…盲学校、ろう学校、養護学校といった、学習上、生活上において障害者が困難を克服し、自立が図られることを目的にした学校です。

☆安曇養護学校高等部あづみ野分教室HP
http://www.nagano-c.ed.jp/azumi-yo/bunnkyousitu/24bunindex.html

このブログのトップへ