南信州お散歩日和 南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:坂部の雪祭り(天龍村)】

南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:坂部の雪祭り(天龍村)】

長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > その他 > 下條村で夏そばの収穫が行われました。

下條村で夏そばの収穫が行われました。

南信州農業改良普及センターです。

南信州の下條村では、そばの栽培が盛んです。長野県内でも比較的温暖な気候を生かして、夏そばの栽培も行っています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

播種(はしゅ)は4月下旬から5月上旬に行われ、10日ぐらいで発芽がそろいます。品種は「しなの夏そば」です。栽培方法は2とおりで、散ぱ(さんぱ)と条は(じょうは)と言います。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

散ぱの畑では、雑草に負けない様にそばが勢いよく伸びることを祈ります。条はの畑では、畦間(うねま)を管理機で耕して雑草を退治します。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

そばの花を見たことがありますか。小さな花が沢山咲きます。遠くから見ると絨毯のようです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

そばの実が黒くなったら収穫です。播種から70日ぐらいで収穫出来ます。下條村では春に播種して夏に収穫する夏そばと、夏に播種し秋に収穫する秋そばの栽培が行われています。

 

IMG_0139IMG_0138

 

 

 

 

7月上旬に刈取りが始まりました。平成29年の夏そばは5tぐらいの収穫になりそうです。一部は下條村の道の駅で販売されるので、ぜひ賞味ください。

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ