「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > 佐久のイベント > 信州DC 100日前イベントが行われました

信州DC 100日前イベントが行われました

本年7月1日から9月30日まで、国内最大規模の観光誘客イベント「信州デスティネーションキャンペーン(信州DC)」が長野県で開催されます。 その100日前にあたる3月23日、佐久市内の佐久平駅と中込駅で記念イベントが開催されました。   佐久平駅コンコースには、長野県PRキャラクター「アルクマ」が応援に駆けつけてくれました。

IMG_0820_038

セレモニーでは、「アルクマ」がデザインされた「カウントダウンボード」の除幕式が行われました。このボードはJR佐久平駅内に設置され、信州DCがスタートする平成29年7月1日までの日数をカウントします。

IMG_0849_039
 

中込駅でもカウントダウンボードのお披露目がありました。5台のボードが小海線の主要駅に置かれますので、是非実物を確認してみてください。

IMG_0924_041
また、新しい観光列車「HIGH RAIL 1375(ハイ・レール・イチサンナナゴ)」のヘッドマークの除幕式も行われました。

IMG_0898_042
この列車の愛称「HIGH RAIL 1375」は、「標高が高い駅を有する線区の特徴(高さを示す)『HIGH(ハイ)』、線路の『RAIL(レール)』、JR線標高最高地点1375m(小海線・野辺山~清里間)を組み合わせた造語」です。 信州DCが開催される7~9月に合わせて、JR中央本線の小淵沢駅(山梨県北杜市)と、しなの鉄道の小諸駅(長野県小諸市)のあいだ78.9kmを結ぶ小海線で運行される予定です。

この他にも、信州DC期間中には、県内各地で観光イベントが目白押しですので、楽しみにお待ちください。

LINEで送る

このブログのトップへ