自然と遊ぼう!ネイチャーツアー

~自然に触れる、学ぶ、そして守る~ 自然環境や生物多様性、自然体験型ツアーについての情報をお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 自然と遊ぼう!ネイチャーツアー > その他 > 「信州 山ガール」に挑戦!!オトメ☆感動で(涙)の『霧ヶ峰 八島ヶ原湿原ガイドウォーク』後半

「信州 山ガール」に挑戦!!オトメ☆感動で(涙)の『霧ヶ峰 八島ヶ原湿原ガイドウォーク』後半

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
     こんにちは、オトメ☆の はやまゆ です・・・

   あっ!ブログ担当の はやまゆ です。

  山ガール企画では、オトメ☆の皆さんと何度も行動を伴にしているうちに、気分はすっかりオトメ☆のメンバーの1人!最近では本当にメンバーなのかも?と現実との区別がつきにくくなってます(笑)。

  今回のブログでは、霧ヶ峰 八島ヶ原湿原でのガイドウォーク後半戦の様子をお届けします。

 

  ガイドウォーク後半は、休憩後からスタート。

  さて、皆さん湿原というと平らなイメージがありませんか?

  霧ヶ峰にある八島ヶ原湿原は平らに思われていますが、実は意外と起伏があるので少し歩くだけで湿原の景色は変わります。

  オトメ☆も、「ちょっと歩いただけでこんなに景色が変わるとは思わなかった。」とのことでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  ここで湿原について、少々お勉強です。

  「池の近くはミズゴケの上に普通の草が生えているので歩くとちょっとフカっとしています。」と田口さん。

   むか~し昔、その昔、八島ヶ原湿原は、水たまりでしたが、1万2千年の歳月を経てミズゴケが分解されずに8mも堆積し、泥炭層を形成しました。歩くとフカッとするのは、泥炭層が水をたっぷりと含んでいるからなんですって。一般的に泥炭層は寒いカナダや北極圏など寒さの厳しいところで発達するので、日本ではあまりみられないそうですが、この湿原の泥炭層は国内でも一、二を争うほど発達しており、とても珍しいことから八島ヶ原湿原が国の天然記念物としても指定ています。

  さらに歩くと今度は池が見えてきました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 この池の中に珍しい現象がありました。

 池の中のちょっとした島に薄紫色の花が咲いています。これはサワギキョウですが、普通は、水辺にちょっとずつ咲く花で、まとまって咲く花ではないそうです。こんなちょっとした発見があるのもガイドの田口さんの案内があるからこそですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
  ここでは、自然観察の必需品である双眼鏡の使い方を田口さんからレクチャーしてもらい、一人ずつサワギキョウを観察しました。

  次は、湿原の大きな岩の上で鹿のお話。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    以前に田口さんが、木道に足を引っ掛かけて動けない鹿を助けようとした時、鹿があばれたため、数メートル振り飛ばされたのですが、助けられた鹿は何事もなかったように池の水を飲んでから姿を消したというエピソードを聞きました。モチロン、浦島太郎のように助けた鹿からお礼を受けたなんて話はありません(笑)。

  「霧ヶ峰の昼間は人間しかいないから人間の場所と考えがちですが、動物たちは夕方から朝までの時間に姿を現します。人間は他の動物たちのことも考えながら自然に接することが大切です。」と田口さん。

kirigamine22
    八島ヶ原湿原を歩いていると、目に入ってくるのが、高さ2mほどの金属製フェンスです。

    最近は、鹿が増えに増え、湿原を荒らすことが多くなったので湿原の周りには、鹿が入らないように鹿柵を設置しています。

    湿原に出入りすると、出入口の扉を通りますが、この扉を閉めないと間違って動物が入ってしまうので注意してください。」と田口さん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
   フェンスの外に出ると、そこは動物たちが自由にくらしている場所です。

   すると早速、鹿の足跡を見~っけ!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAkirigamine32
   オトメ☆のみんなは、手で鹿のひづめのカタチをまねて鹿になった気分(笑)。

   湿原の周りには、鹿の他にも様々な動物が生息しています。動物の姿は見えなくても、痕跡で存在は確認できます。

   オトメ☆の皆さんは、たまたま歩道にあったキツネのフンを発見!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  また、湿原には動物以外にも様々な高山植物が生育しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
    目についたものだけでも、ヤマホタルブクロ、ノコギリソウ、ノハラアザミ、ノアザミ、コオニユリなど、霧ヶ峰では、これ以外にも、色んな花が咲きほこっています。

 霧ヶ峰が多くの方々にを愛される理由には、この辺があるのかなと思います。

  さて、ガイドウォークもいよいよ終わりに近づいてきましたが、ここで田口さんから一言。

 「今、みんなの感性がすごく出ている感じ。五感をフルに使って、自然と人との橋渡し役を務めるのがガイドなんです。だから逆にみんなの五感が鋭くなって、自然と接することができるようになれば、ガイドはいらないんですね。」

 「ここに来る間に、湿原の不思議なことや鹿のこと、お花の名前などを勉強してきました。また、双眼鏡の見方もマスターしましたね。自然の知識が少し身に付いたので、今度は皆さんがガイドのアシスタントをしてくださいね。」

  オトメ☆は元気よく「がんばります。」と答えて、ガイドウォークを終了しました。

 

◆ガイドウォークを終えて

 今日のガイドウォークゴール地点は、ヒュッテみさやまさん!!

 こちらでは、美味しいコーヒーをいただきながらガイドウォークを振り返りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAkirigamine40OLYMPUS DIGITAL CAMERAkirigamine38kirigamine39
 田口さんからは、

  「自然と一体化した気持ちで自然の中を歩くといろんなことが発見できます。自然と一体化して過ごすとホッとした気持ちになりストレスが解消されたりします。自然って人間にとってすごく必要なんだなと思います。私たち人間が安心して、自分らしく正しく生きるために、自然と触れ合うことは大事です。今日は、身を持って体験してもらいましたが、今日の経験を活かしてお仕事にも役立ててほしい。」とまとめていただきました。

   オトメ☆の皆さんも自然と一体となって自然の中に溶け込めたようです。

    私、はやまゆもオトメ☆の皆さんと一緒にガイドウォークを初めて体験しました。日々の生活では自然とあまり接する機会がなく、初めて見た霧ヶ峰の八島ヶ原湿原の雄大さに圧倒されっぱなしでした。私もオトメ☆の皆さんのように見るもの聞くものすべてが初めて。新鮮な気持ちで自然と触れ合うことで、心がやさしい気持ちで満たされました。

    信州出身の荒井菜緒さん以外のオトメ☆のメンバーはこれまでほとんど自然と触れ合うことがなかったそうです。今回、ガイドの田口さんのお話しを聞きながら、五感(視覚,聴覚,味覚,嗅(きゆう)覚,触覚)をフルに使って自然(動物、植物、生物など)と触れ合ったオトメ☆の皆さんは、ガイドウォークを通して「感動」というステキなプレゼントをもらったようです。

    自然の移り変わりや生命の営みなどに対し五感を使って自然と接することの素晴らしさを教えてくれたガイドの田口さんには大感謝ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
★ガイドウォークよもやま話

 この日は、ガイドウォークが終わった最後の最後にちょっとした事件がありました。

 ガイドウォークのおさらいをしていると、比留川さんが突然、感極まって涙があふれ出したんです。

 五感をフルに使って素晴らしい自然に触れたことで感動し、心の中から色々な感情があふれ出して抑えがきかなくなってしまったとのことでした。

 他のメンバーもつられるようにしばしもらい泣き。

 みんな純粋でカワイイ~。

 そんな姿を見ると、山ガール企画に挑戦してもらって、ホント良かったと感じます。

 ということで!

 山ガールへの第一歩、「自然を五感で感じる」というミッションは、楽々クリアですね。

 山ガールに向けて、一歩を踏み出した彼女たち。

 次はどんな表情を見せてくれるのでしょうか。

 

※次回は、山ガールへの挑戦第二弾として比留川知絵さんがジビエ体験する様子をお届けします。

 お楽しみに!!

<「オトメ☆の挑戦『信州山ガール』」プロジェクト 前回までの投稿はこちらです。>

① 【オトメ☆コーポレーションの挑戦】

⇒「オトメ☆の挑戦『信州 山ガール』」プロジェクト始動前のオトメ☆コーポレーションの皆さんへのインタビューの様子です。

② 【信州山ガールのカタチ】

⇒「信州 山ガール」を目指し、山ガールファッションアイテム選びの様子です。

③ 【「信州山の日」制定記念!『オトメ☆挑戦「信州山ガール」』プロジェクト始動!!】

  ⇒オトメ☆コーポレーションの山ガールファッションショーと「信州 山ガール」宣言の様子です。

④ 【「信州山ガール」に挑戦!!オトメ☆感動(涙)の『霧ヶ峰八島ヶ原湿原ガイドウォーク』】

  ⇒今回のブログの前半戦です。

LINEで送る

このブログのトップへ