是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > その他 > 健康な食生活を送るきっかけに!毎週第3木曜日は木曽合同庁舎食堂「健康づくり応援弁当」の日⑧~塩分を控えよう~

健康な食生活を送るきっかけに!毎週第3木曜日は木曽合同庁舎食堂「健康づくり応援弁当」の日⑧~塩分を控えよう~

皆さん、こんにちは。木曽保健福祉事務所のYです。

11月に入り、木曽地域はすっかり寒くなってきました。

10月19日(木)の健康づくり応援弁当をご紹介します。

木曽合同庁舎「健康づくり応援弁当」(10月)

P1060401

カロリー控えめ

 エネルギー   663 kcal

野菜たっぷり

 野菜の使用料    144 g

塩分控えめ

 食塩      2.7 g

 

 

メニュー
・豚肉と凍豆腐のにぎやか味噌炒め
・3種のきのこのおろしがけ
・揚げ里芋の甘辛タレ

今月のレシピはこちら→レシピH29-10

 

管理栄養士からメニュー作成のポイント
・凍豆腐は良質な植物性たんぱく質だけでなく、カルシウムや鉄分も含まれています。生活習慣病予防のためにも、大豆製品をしっかりとるようにしてほしいです。
・秋はきのこの季節、きのこは種類も豊富なので、いろいろな味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

実際、食べてみると、、、

「豚肉と凍豆腐のにぎやか味噌炒め」は、塩分控えめとはいえ、味噌の味が感じられ、凍豆腐の食感がしっかりしているので、豚肉の量が少なくても食べ応え◎

「3種のきのこのおろしがけ」は、しめじ、えのき、エリンギの3種類を使っているので、それぞれの歯ごたえを楽しめます。

「揚げ里芋の甘辛ダレ」里芋も茹でたあと、揚げる手間を加えるとまた違った食感を楽しむことができ、甘辛ダレとの相性もバッチリ(Good !)

 

食べた感想が、「食感」ばかりですが、もちろん味も美味しいです!

 

この弁当を食べたあとは、普段の食生活も少し改善された気分になりますね。

エネルギー量や栄養バランスも計算されて作られているので、1食分としては適量で作られていますが、
私にとっては、もの足りなく感じてしまいます。
日々の食事量が適量より多いってことですかね、反省です...。

さて次回は、11月16日(木)に健康づくり応援弁当を販売します!
皆さん、ぜひご賞味ください!

LINEで送る

このブログのトップへ