じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > まちづくり > 上田市が生んだ偉人、山極勝三郎博士の映画が11月5日(土)から先行公開されます。

上田市が生んだ偉人、山極勝三郎博士の映画が11月5日(土)から先行公開されます。

上田建設事務所のOです。

NHK大河ドラマ「真田丸」の舞台となった上田城ですが、その中に上田市立博物館があります。

その西側の一角に、世界で初めて人工癌の発生に成功した山極勝三郎博士の功績を称えた石碑と胸像が建てられています。

写真1 - コピー
 

 

 

 

 

 

 

 

 

石碑には山極勝三郎博士の生い立ちや功績が刻まれています。

山極勝三郎博士は幕末に上田藩士の山本家に生まれ、後に上田藩医の山極家へ養子となった方です。

写真3 - コピー
 

 

 

 

 

 

 

 

 

山極勝三郎博士の胸像です。

台座には博士の句「癌出来つ意気昂然と二歩三歩 曲川」と刻まれています。

曲川は博士の俳号で、句は人工癌の発生が発見された際の喜びを表した句とされています。

写真4 - コピー
 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のノーベル賞は日本人が3年連続で受賞し、日本中がその快挙に沸きました。

山極勝三郎博士も人工癌の発生でノーベル賞候補に推薦されました。

惜しくも選考もれとなりましたが、後に世界で初めて人工癌の発生に成功した功績が認められ、幻のノーベル賞と言われています。

このたび、山極勝三郎博士の生涯を描いた劇場用映画「うさぎ追いし-山極勝三郎物語-」が製作されました。

平成28年11月5日(土)から先行公開され、長野県内のTOHOシネマズ上田、長野グランドシネマズ、松本シネマライツ、佐久アムシネマで上映されます。

プロデューサーの永井正夫さんも上田市出身の方で、「明日への遺言」(2007年公開)や「武士の家計簿」(2010年公開)など多くの作品を世に送り出しています。

永井プロデューサー自らが癌を患ったことをきっかけにこの映画を製作されました。

山極勝三郎博士役はNHK大河ドラマ「真田丸」で上杉景勝役を演じられた遠藤憲一さん、山極勝三郎博士の妻、山極かねこ役を演じるのは水野真紀さん、ほかに高橋惠子さん、北大路欣也さんなど名だたる俳優も出演されます。

監督は近藤明男さんです。(監督作品として「ふみ子の海」(2007年公開)、「エクレール・お菓子放浪記」(2011年公開)などがあります。)

http://usagioishi.jp/(「うさぎ追いし-山極勝三郎物語-」公式ホームページへリンク)

 

また、11月5日(土)11時30分から真田十勇士ガーデンプレイスで映画「うさぎ追いし」劇場公開記念イベントが開催され、妻かねこ役を演じた水野真紀さん、近藤明男監督、永井正夫プロデューサーがいらっしゃいます。

詳しくは真田十勇士ガーデンプレイスのツイッターをご覧ください。

https://twitter.com/juyushi_gp(真田十勇士ガーデンプレイスツイッターへリンク)

 

上田市内での映画やドラマなど映像製作のロケーション撮影をサポートする「信州上田フィルムコミッション」(上田市観光会館2F上田観光コンベンション協会内)によりますと、本作品は上田市の北向観音(別所温泉)や依水館(上丸子)など市内各地でも撮影が行われ、エキストラも多くの上田市民の方が参加されているとのことです。

映画のテーマから少し重たいイメージと思われますが、近藤監督の演出や遠藤憲一さん、水野真紀さんら俳優陣の熱演で大変親しみやすい映画となっていますので、ぜひご鑑賞ください。

http://www.ueda-cb.gr.jp/fc/(「信州上田フィルムコミッション」ホームページへリンク)

 

なお、上田市立博物館内には山極勝三郎記念室があり、ご遺族の方が寄贈された発表論文や原稿、ノートなど多くの遺品が展示されています。ぜひ、こちらもご覧になってください。

http://museum.umic.ueda.nagano.jp/hakubutsukan/index.html(「上田市立博物館」ホームページへリンク)

「上田を支えた人々~上田人物伝~」-「上田の「科学」を支えた人々-「山極勝三郎」http://museum.umic.jp/jinbutu/data/031.html(上田市マルチメディア情報センターへリンク)

「山極勝三郎博士の生涯と業績」http://museum.umic.jp/yamagiwa/(上田市マルチメディア情報センターへリンク)

 

第20回うえだ城下町映画祭が平成28年11月14日(月)から20日(日)まで開催されます。

http://www.city.ueda.nagano.jp/bunka/tanoshimu/bunka/ega/(上田市ホームページへリンク)

 

LINEで送る

このブログのトップへ