じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 林務課 > イベントの秋!大人も子供も森林整備をしました!

イベントの秋!大人も子供も森林整備をしました!

林務課takeです。寒くなり、冬の訪れを感じ始めましたね。

 

皆さんは「〇〇の秋」といえば何を思いますか。

この秋、上小管内の森林ではイベントの秋です。

森林(もり)の里親や上田市主催の「森の学校」など様々な森林のイベントが行われ、そのなかで森林整備を行っています。

 

10月15日に行われた「八十二の森」森林整備では八十二銀行の皆さんが上田市東御市真田共有財産組合から指導を受け、のこぎりで間伐作業を行いました。木が倒れる迫力に驚きながら、「もっと太い木を切ってみたい」「森林のことを知ることも楽しい」というお言葉をいただけました。

 

また、10月23日に行われた森の学校では小学生以下の児童の皆さんが松くい虫被害の伐倒木の枝払いを一生懸命行っていました。

慣れない作業に苦戦しながらも積極的に活動を行っていました。

DSC01681

10月15日 「八十二の森」の様子

IMG_0028

10月23日 森の学校の様子

 

 

 

 

 

1 2

このブログのトップへ