じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > まちづくり > 祝真田丸大河ドラマ館60万人突破 城下町上田ぐるり散歩

祝真田丸大河ドラマ館60万人突破 城下町上田ぐるり散歩

上小地方事務所のT-BOXです。大河ドラマ「真田丸」の放送に合わせて1月に上田城跡公園にオープンした「信州上田真田丸大河ドラマ館」の入館者数が8月末に早くも60万人を突破しました。もともと50万人が目標でしたが、この勢いで行くとこれまでの大河ドラマ館入館者数としては、過去最高であった鹿児島の「篤姫」大河ドラマ館の67万人を上回るのも時間の問題といった感じです。ということで、この勢いに自分も乗っかろうと、地元職員としては誠に遅まきながら、大河ドラマ館へ行ってみました。

013

 

 

 

 

 

 

 

館内は真田一族が活躍した時代背景や信繁の生涯、ドラマで使用された衣装や小道具、ロケの様子、出演者のパネルやサインなどが展示されていて、ドラマを見るのが一層楽しみになりました。

017016

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

019

 

 

1 2 3 4 5

このブログのトップへ