諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > 須栗平ため池 陶仙房須栗平 スープス ヤツガタケ

須栗平ため池 陶仙房須栗平 スープス ヤツガタケ

農地整備課T1です。茅野市にある須栗平ため池を紹介します。
紅葉の頃の須栗平ため池です。

新緑のころの須栗平ため池です。

池の周辺は岳麓公園として整備されています。ため池は夕映えの池と名付けられていました。公園には遊具広場や親水広場、多目的グランドがあります。家族連れで訪れている方を見かけました。

岳麓公園の近くには、古民家カフェ・ギャラリーの「陶仙房須栗平」があります。

この看板から小路を下ってすぐのところにあります。駐車場はこの看板の一軒手前にあります。


お昼のランチメニュー「里山の四季のおにぎりプレート」です。

「陶仙房の石窯パンプレート」です。

スイーツのおすすめはシフォンケーキ。季節によっていろんなシフォンケーキが楽しめます。※国産小麦を使用しています。※バター、生クリーム、乳製品、白砂糖は使っていません。※甘味にメープルシロップ、きび砂糖、甜菜糖等を使用しています。

テーブル席の他、お二人用、お一人用の席があります。

お一人用の席の隣には、餌箱、野鳥図鑑、双眼鏡がありました。

お庭の餌台には、シジュウカラが来ていました。

陶仙房須栗平のスタンプです。

器とCafe陶仙房須栗平
長野県茅野市湖東3208 TEL&FAX0266-75-5522
営業時間10:00~18:00 定休日 4月~10月 火・水・木曜日 7月・8月 火曜日
冬期営業 12月21日~3月末日 毎週末営業(金・土・日)冬期営業時間11:00~17:00
※小学生以下のお子様・団体様の入店は恐れ入りますがご遠慮いただいております。
HPはこちら ブログはこちら FBはこちら
陶仙房は2箇所あります。ご紹介しているのは「陶仙房須栗平」でお店では「里の陶仙房」と呼んでいます。もう一か所は「陶芸工房陶仙房」で「山の陶仙房」と呼んでいます。白樺湖から北佐久郡立科町の女神湖の行く途中にあり、陶仙房須栗平から車で30分とのことです。※陶芸工房陶仙房は冬期休業中です。
陶仙房須栗平から車で2~3分のところに「スープスヤツガタケ」があります。スープがメインのお店です。

この看板のあるところが駐車場です。

まず、本日のスープから「押し麦と野菜のチキンスープ」です。ワンプレートセットにしました。

メニューには「人参のポタージュ」などおいしそうなスープがありました。

本日のケーキの中から「グラニースミスアップルパイ」です。

カントリーな雰囲気が最高です。

スープス ヤツガタケに来てね。

Soups YATSUGATAKE 
長野県茅野市豊平10355 TEL0266-76-5218
営業時間 ランチ11:30~15:00
ディナー 18:00~21:30(ラストオーダー20:00)
冬季ディナーは要予約
定休日 火・水曜日 HPはこちら FBはこちら※臨時休業や新メニューが掲載されています。
スープスヤツガタケへは八ヶ岳エコーラインを茅野市から原村・富士見町に向かって走行した場合、尖石考古館西の信号の次の上場沢の信号を左折(八ヶ岳の方)少し行って一旦停止の標識のある交差点を左折してすぐのところです。
陶仙房須栗平へ行くにはメルヘン街道(国道299号)を走行して八ヶ岳エコーラインとの交差点「芹ヶ沢南」の信号の次の「糸萱口」の信号を右折します。

少し行くと、八ヶ岳と蓼科山のビュースポットがあります。車を停車する場合は安全確認をお願いします。発進する時の後方確認も忘れずに。

ここをまっすぐ。

ここを左折。※まっすぐ行くとスープスヤツガタケに出ます。途中2車線が1車線になります。下りカーブで見通しがきかないので徐行して対向車に注意してください。

ここを右折です。手前左側に陶仙房須栗平の看板がありますが、右側の大きな石碑2つが見印です。


諏訪観光ナビのHPはこちら ※リンク集に諏訪地域の各観光協会のHPのリンクがあります。
すわ・たびのFBはこちら 諏訪の国アンバサダーFBはこちら ※おすすめのFBです。

このブログのトップへ