諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 【手】体験・体感 > スノーシューで新たな魅力を発見!!@霧ケ峰

スノーシューで新たな魅力を発見!!@霧ケ峰

こんにちは!環境課のMです!
2019年を迎え、皆さまはいかがお過ごしでしょうか

私は今年が厄年というこで、
日々ビクビクしながら過ごしています(^◇^)
平穏な一年でありますように。。。。

先日、霧ケ峰自然保護センター主催の
スノーシューイベントに参加してきました!

スノーシューは、スキーやスノーボードと異なり、
雪の上を歩くための道具です!
現代版の”かんじき”のようなものですね(゜-゜)


イベント当日は天気にも恵まれました!!

普段歩くことが出来ないような雪道を歩くと、新たな発見があります!!
この足跡はどの動物のものか分かりますか????

正解はキツネです!

どちらに行こうか迷っていたような足跡や、
運が良ければ雪の下を動き回るネズミを捕まえるため、
雪に飛び込んだ跡を見つけることができます!
足跡から動物たちの様々な行動を知ることができるのは
とても興味深いです(‘_’)

それではこの木に残った跡は、どの動物が残したものでしょう??

クマのつめ跡??
シカが角をこすりつけた跡??

1 2 3

このブログのトップへ