諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

野鳥へのエサやりはひかえてください

これから諏訪湖には冬の渡り鳥がたくさんやってきます。
ですが、かわいいとか、食べ物がなくてかわいそうだとか、近くに集めて写真を撮りたいとか、いろいろな理由があると思いますが、野鳥にエサをあたえることは控えていただくようお願いします。
野鳥というのは自分でエサを探して自力で生きていく生き物ですから、人間が気まぐれにエサを与えるのは好ましくありません。
また、エサをやると野鳥が集まってきますが、密集した状態になると鳥インフルエンザなどの感染症が野鳥どうしでうつりやすくなります。鳥インフルに感染した野鳥がニワトリなどに接触するとたいへんなことになります。
エサをやる人もウイルスを伝播することがあります。エサをやるために野鳥に近づくとそのフンを踏みやすくなります。フンにインフルエンザのウイルスなどがいると、靴の裏についたフンをあちこちにまき散らすことになります。
こういったことを防止する観点から、野鳥へのエサやり自粛の看板を諏訪湖の周辺に20基設置しました。
みなさんのご理解とご協力をお願いします。m(._.)m

このブログのトップへ