諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > 平成30年度「地域発 元気づくり支援金」諏訪地域優良事業表彰・成果発表会を開催しました

平成30年度「地域発 元気づくり支援金」諏訪地域優良事業表彰・成果発表会を開催しました

長野県では、市町村や公共的団体が住民とともに、自らの知恵と工夫により自主的、主体的に取り組む地域の元気を生み出すモデル的で発展性のある事業に対して、「地域発 元気づくり支援金」を交付しています。

諏訪地域で平成30年度に「地域発 元気づくり支援金」の交付を受けて実施された50事業の中から、諏訪地域の元気づくりに特にご貢献いただいた2つの事業の表彰と、成果発表会を開催しましたので、その様子をご紹介します。


長野県知事表彰:「誰とでも楽しめる観光地域づくり『あなたの手は誰かの翼』」(ユニバーサルフィールドづくり実行委員会)
観光事業者だけでなく、福祉、教育分野とも連携し、県内でユニバーサルツーリズムに対応した観光地づくりが促進されたことが評価されました。


成果発表会では、事務局長の藤田様から、様々な立場の人が交流し出番と居場所がある「誰とでも楽しめる場」づくりに向けた取組について、ウィットにとんだお話をいただきました。
 
 

諏訪地域振興局長表彰:「山下町地区多世代交流実践事業」(株式会社和が家)
地域の子どもたちの居場所を高齢者介護施設内に置くとともに、ワークショップを通じて信州こどもカフェとして運用することにより、高齢者と子ども達との多世代交流が促進されたことが評価されました。


代表取締役の今井様からは、地域の拠点として子ども・大人・高齢者の方がお互いに支えあうための仕組みづくりについて、具体的な取組を交えながらお話をいただきました。

それぞれの発表資料は長野県諏訪地域振興局のページからご覧ください!
https://www.pref.nagano.lg.jp/suwachi/suwachi-kikaku/shienkin/shienkin/index.html

どちらの事業も、職業や年齢など、幅広く、多くの皆さんの参画を得て地域の活性化に取り組まれたものであり、今年度も昨年度までの取組をさらに充実されています。

また、発表会終了後、令和2年度の「地域発 元気づくり支援金」説明会を開催しました。
多くの団体の皆さまにご出席いただき、うれしい限りです!

来年度事業の募集期間は令和2年1月6日~2月3日までです。
事業を検討していく中で何か確認したいことなどあったら、諏訪地域振興局企画振興課までお問合せください!
一緒に諏訪地域をより元気にしていきましょう(^▽^)/

このブログのトップへ