諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > 冬眠中のヤマネを、埋めたり温めたりしないでね!~ヤマネを起こすのは厳禁です!~

冬眠中のヤマネを、埋めたり温めたりしないでね!~ヤマネを起こすのは厳禁です!~

それ故むやみに動かさない方がいいのです。
(雪の中は、30㎝以下はほぼ0度です)


(「救護後、スズメバチの巣で子育てするヤマネ」
  写真・Ⓒ西村豊 ネイチャーフォト・プロダクション提供)

■次に標高の高い場所にある
別荘の一角などで見つけた場合。
(冬眠しているヤマネが発見されるケースの9割が
 「建物内」でのことです)

真冬の別荘は室温がマイナス5度以下まで
下がることがあります。

しかし押入れの布団の中で冬眠しているのなら
布団の中がヤマネの体温でほんのり温まりますので、
できればそのままにしておいてください。

しかし戸袋など
明らかに冷えすぎる場所で見つけた場合は、
凍死する可能性があります。

また、これから暖房をつける部屋の片隅で見つけた場合は、
ヤマネを起こしてしまうことになります。

このほか、布団を使うのでヤマネを動かしたい。
建物内にヤマネがいるのが嫌だという人も
いるでしょう。

そんなときはどうすればよいのか。

ヤマネは国の天然記念物で文化財保護法に守られていますので、
個人では保護飼育ができません。

1 2 3 4 5 6 7 8 9

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

諏訪地域振興局 総務管理課
TEL:0266-57-2903
FAX:0266-57-2904