諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 【耳】耳より情報 > 【シリーズ】諏訪管内交通事故多発マップ 第3回

【シリーズ】諏訪管内交通事故多発マップ 第3回

 こんにちは。
 長野県交通安全推進運動諏訪地方部です。

 10月から全6回のシリーズで諏訪管内の事故多発交差点・危険地帯の紹介をしているこのブログも早いもので第3回の折り返し地点となりました。

 皆様の交通事故防止等に役立ててくだされば幸いです。

 第1回のブログはこちら

 第2回のブログはこちら

 今回は、岡谷市と下諏訪町を結ぶ県道185号岡谷下諏訪線にある「田中1・2丁目」交差点です。

 

 下の赤丸部分が今回紹介する危険箇所です。

(大きな地図はこちら

 下が交差点の拡大図です。
 矢印は写真の撮影箇所と撮影方向です。

 県道185号岡谷下諏訪線は、下諏訪町のジャスコ前を通過することから「ジャスコ通り」または、岡谷市の田中町を通過することから「田中線」とも地元の方からは呼ばれ、昼間でもかなりの通行量が多い道路です。

 写真で見る限り、道幅も広く見通しも良い交差点なのですが、岡谷警察署によると、よそ見による追突、右左折時による直進車との衝突事故が大変多いそうです。

 また道幅が広いので、朝夕の通勤時に、対向車線が渋滞し、交差点右折時に、対向車の横を直進してくる二輪車を見落とし、衝突することがあると地元の方もお話されていました。

 見通しの良い交差点では、見通しが良いことで安全と思い込み、交差点を通過することがあります。
 自分勝手な思い込みはやめて、安全を確認して交差点を通過しましょう。

 
 今年も残すところあと僅かとなりましたが、思いやり、ゆずりあいの心を持ち、ゆとりを持った運転を心がけ、家族・地域で「交通安全」を意識して交通事故のない明るい新年を迎えましょう。

1 2

このブログのトップへ