諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 【手】体験・体感 > チョウゲンボウの脱出劇――バードフェスティバル諏訪6/7(金)~6/9(日)開催!――

チョウゲンボウの脱出劇――バードフェスティバル諏訪6/7(金)~6/9(日)開催!――

このため林道では随所に
落石防護ネットが設置されています。

その一つに、
何とチョウゲンボウが閉じ込められていたのです。

恐らく高さ10メートル以上ある金網の上部から入り込み、
そのまま出られなくなってしまったのでしょう。

チョウゲンボウは恐怖で目を見開きながら、
垂直にかかっている金網にしがみついていたそうです。

金網は延々と続いていて
左右に逃げ場はありません。

しかし足元の地上部には
幅40㎝程の金網が破れた箇所があり、
そこからなら脱出できそうだと分かりました。

ただしそこから逃がすためには、
チョウゲンボウを下におろさなければなりません。

知人はチョウゲンボウを金網から外そうと思いましたが、
足の指に手を近づけると
「触るな!」とばかり鋭い鍵爪で引っ掛こうとするので、
迂闊に手を出すこともできません。

仕方が無いので知人は、
チョウゲンボウの目を見ながら
何度もこう話しかけたそうです。

「助けてあげるから、足を放しなさい!
その足を放すんです!!」

そうしてチョウゲンボウの目の前で
握りこぶしを開く動作を繰り返しやってみせました。

1 2 3 4 5 6 7 8

このブログのトップへ