南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 飯田市立動物園にライチョウがやってきた!

飯田市立動物園にライチョウがやってきた!

DSCN0369
クールな表情ですね
明るい茶色と、白い毛が カッコ良いですね

DSCN0371

こちらのニホンカモシカさんは食事を中断してまでじっと見つめてくれます

今さらですが、私の顔に何か付いてましたのでしょうか?

 

今度こそスバールバルライチョウさんの元へ!

DSCN0372

白いっ!

ほんとに白いです!

写真で見るよりも白いんじゃないかな?

ライチョウを見学していると、TH係長登場!!!

DSCN0381

スバールバルライチョウに釘付けです!

DSCN0373

DSCN0379

このスバールバルライチョウを飼育する理由は、「絶滅の危機にあるニホンライチョウの保護・保全のため」とのこと。

近い種類のスバールバルライチョウを飼育・研究して、飼育方法や繁殖技術を学び、それをニホンライチョウの保護のために役立てようとしているんですね

ちなみに、南アルプスにいるニホンライチョウは、世界で最南端にいるライチョウと言われています。

これから先も、ライチョウがいる南アルプスであり続けてほしいです

 

そうこうして写真を撮っているうちにポツポツと雨が降ってきてしまいましたので、これにて撤退。

 

飯田市立動物園は、カメラ目線をしてくれる動物がたくさんいて、動物達と身近に接することができる動物園です。

1 2 3 4

このブログのトップへ