南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の食・味・お土産 > 遠山産「神ふぐ」第2シーズン スタート!

遠山産「神ふぐ」第2シーズン スタート!

南信州農業改良普及センターの「いっちゃん」です。

南信州 遠山郷(飯田市上村・南信濃)の名物である「神ふぐ」。昨年の12月から料理の提供を始め、この12月で1年が経ちました。

「神ふぐ」は、飯田市南信濃振興公社が「道の駅 遠山郷」の敷地内にある「かぐらの湯」の温泉水を利用して飼育しているトラフグのこと。

「かぐらの湯」の温泉水をさましたものを水槽に入れていますが、海水の塩分濃度に近いことから、トラフグが元気に育つそうです。

現在の飼育数は約300尾。

 

提供間際の「神ふぐ」の正面(同じふぐです。)

昨シーズンは、多くのお客さんに来ていただき大変好評だったので、かぐらの湯 お食事処「味ゆ~楽(あじゆーらく)」では12月から神ふぐや地元の食材を使ったコース料理の提供を再開し、令和2年3月まで提供される予定です。

コース料理は4人から、価格は1人11,000円(税込)で、予約が必要です。

予約及びお問い合わせは、お食事処「味ゆ~楽」電話0260-34-5455。

なお、詳細については、これまでの投稿をご覧ください。

遠山産「神ふぐ」料理はいかが!

満足度100%の「神ふぐ」料理を食しに遠山郷へおいでなんしょ!

このブログのトップへ