南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 魅力満載のローカル線!飯田線(3)三県境界の秘境駅「小和田」

魅力満載のローカル線!飯田線(3)三県境界の秘境駅「小和田」

地域政策課のHKです。

飯田線シリーズ、今回は「小和田(こわだ)」駅を紹介します!

 kowada1

kowada1-2

kowadarosenzu

実は、駅があるのは長野県ではなく、静岡県浜松市天竜区水窪町です。

しかし、静岡県・長野県・愛知県、三県の境界駅であり、長野県境からわずか数百メートルしか離れていません。

また、この秘境駅について、飯田線を語る上で触れないわけにはいかないと思い、このブログで紹介させていただきます。

下の写真は、駅のホームにある「三県境界駅」の看板です。

kowada1-3

下の写真は、駅舎内にある地図です。なんと手書きです。(青が長野県、茶色が静岡県、黄色が愛知県)

kowada1-4

小和田駅は、秘境駅として鉄道ファンには有名な駅です。

牛山隆信氏のホームページ「全国秘境駅ランキング」で、3位にランクされていて、飯田線の駅では最上位です。(2014年9月現在)

 一日平均乗車人員は6人です。定期利用者は0人なので、多くは全国から訪れる鉄道ファンではないでしょうか。(平成24年度、静岡県統計年鑑)

(下の写真:ホームから飯田方面)

kowada2

(下の写真:ホームから豊橋方面)

kowada3

上の写真左側を見るとわかりますが、かつては複線でホームが2面ありました。

しかし現在は無く、今はかつての渡り口も封鎖されています。

kowada4

駅舎の外観です。木造で渋いですね!(駅舎はありますが無人駅です)

kowada5

駅舎内部です。

1 2 3

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

南信州地域振興局 総務管理課
TEL:0265-53-0400
FAX:0265-53-0404