南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州のイベント > 一足早く「メリークリスマス!」 ~親子環境体験学習でランプシェード&ケーキ作り~

一足早く「メリークリスマス!」 ~親子環境体験学習でランプシェード&ケーキ作り~

こんにちは、環境課の新人です。

2018年も残り1か月を切りましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

年末年始はイベントが盛りだくさんですが、先日開催したちょっと早いクリスマス関連のイベントの様子をお知らせします。

 

12月9日(日)に、環境について楽しく学べる「親子環境体験学習会2018 牛乳パックで手すき紙のランプシェード作り&パック容器でデコって食べるマイケーキ作り!」を実施しました!

突然ですが○×クイズです。

1 牛乳パック(1L)をごみとして燃やさずにリサイクルすると、エアコンを1時間つけた時と同じ量のCO₂を削減できる。

2 牛乳パック12枚で、トイレットペーパーロールが1個作れる

3 牛乳パックのリサイクル率は50%以上である

どうでしょう?答えはブログの後半で!!

 

さて、牛乳パックでどうやってランプシェードを作るのでしょうか?

牛乳パックは水に二晩ほどつけておくと、印刷紙と白い紙に分かれます。

この白い紙をミキサーに約30秒かけると…

ドロドロの状態になります。これが「パルプ」です。これをすいて乾燥させれば、ランプシェードができるのです!

イベントの前に、自分のランプシェードを試しに作ってみました。

パルプを水に溶かして、型枠ですきます。水に対して型枠を直角に入れた後、水平にしてゆっくり持ち上げます。

次にランプシェードを装飾します。今回使ったのは落ち葉です。

 

ここから乾燥させるのですが、時短のためにお助けアイテムを使います。

1 2 3

このブログのトップへ