南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州のイベント > 「集まれ! 農業女子 in 南信州」に行ってきました!

「集まれ! 農業女子 in 南信州」に行ってきました!

下伊那農業改良普及センターの新人Kです。

8月25日開催の「集まれ! 農業女子 in 南信州」に参加しました。
下伊那地域だけでなく、佐久や木曽からのゲストをお迎えしての「農業女子会」!

「農業女子ってなに?」と思った方はこちら

今回の「農業女子会」は、第一部がトークセッション、第二部が交流会でした。
トークセッションでは4名のパネラーの方から、いろんなお話を聞くことができました。

作っている作目も年代も違うけれど、みなさんすごく前向き!

20代の若さで農園経営をやっている方、
初代農村女性マイスターとして活動していた方、
農業も日頃の暮らしもすべて一人でがんばっている方、
シードルの虜になってポム・ド・リエゾンとして活躍している方――。

(※ポム・ド・リエゾンとは、「りんご」Pomme(ポム)と「つなぐ」Liaison(リエゾン)を合わせた造語で、国内外のりんご生産地を結ぶ活動をしている人を意味します!)

「みなさん、積極的に農業に取り組んでいらっしゃるんだなあ」と、
私はただただ尊敬するばかりです。

ブログ1
トークセッションの様子:写真右からコーディネーターの方1名、パネラーの方4名

 

お話を聞いて程よくお腹がすいたところで、桃のスムージーで乾杯!

交流会では、有志から提供いただいた食材をふんだんに使った料理がずらり。

しかも、一種類の食材をいろんな料理にしていただいたので、
「こんな食べ方があるのかー!」と驚きっぱなしでした。

たとえば、お米(品種名:次世代の七光)。
りんごとゴルゴンゾーラチーズのリゾット(クルミのせ)、
ライスサラダ、ライスプディングと七変化!

1 2

このブログのトップへ