「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > 佐久のいい景色 > 【浅間山情報(令和3年3月24日現在)】(再)どこまで登れるの?山麓の観光地への影響は?

【浅間山情報(令和3年3月24日現在)】(再)どこまで登れるの?山麓の観光地への影響は?

こんにちは。商工観光課のまっさんです。
令和3年3月23日、気象庁により浅間山火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が発表されました。

「噴火警戒レベル」1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引上げ

先月2月5日に噴火警戒レベルが1に下がったばかりであり、約1か月半での引き上げとなります。

▼浅間山の噴火警戒レベルの推移(気象庁「浅間山で発表した噴火警報・予報」を元に作成)

 

「噴火警戒レベル2」では、火口からおおむね2km以内に影響を及ぼす小規模な噴火の可能性があり、登山道のうち「賽の河原(さいのかわら)分岐」から「前掛山山頂」までの区間は立入禁止となります。

なお浅間山の登山口は、天狗温泉浅間山荘近くから入山する「火山館コース」と、高峰高原 車坂峠から入山する「黒斑(くろふ)コース」の2種類ありますが、噴火警戒レベル2の場合、いずれから登った場合でも「賽の河原分岐」までは登山可能です。

▼昨年10月登山時の、火口から約2km地点(仙人岳~鋸岳 間)の様子。当時の噴火警戒レベルも2です。

噴火警戒レベルごとの「おすすめ登山コース」や、登山前に必ずご確認いただきたい「浅間山の安全対策」情報について、佐久地域振興局の「浅間山」登山情報ページに掲載していますので、どこまで登れるのかなどの情報を確認したい方は、ぜひご覧ください

「浅間山」登山情報
  https://www.pref.nagano.lg.jp/sakuchi/sakuchi-shokan/kanko/asamatozan.html

 

また、市街地及び各登山口、登山口周辺の宿泊施設等は、火口から4km以上離れています。今回の発表により、周辺の居住地や観光地、商業施設等に影響はありません生活や観光は通常どおり行っていただくことが可能です。(影響を受けるのは登山者のみ)

 

昨年7月、浅間山の「噴火警戒レベル2」とはどんな状態なのかまとめた情報を投稿していますので、「そもそも噴火警戒レベルって何?」という方はこちらも参考にしていただければと思います。

【浅間山情報(令和2年7月1日現在)】どこまで登れるの?山麓の観光地への影響は?

佐久地域振興局 商工観光課
0267-63-3157

このブログのトップへ