「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > 佐久のいい景色 > 「ふるさと信州風景百選」の候補作品を選出しました

「ふるさと信州風景百選」の候補作品を選出しました

 こんにちは。建築課のUです。
「信州らしさ」や「ふるさと」が実感できる農村風景を県民に再発見していただき、その農村風景の魅力を県内外に発信していくため、農村風景写真を募集しました。
 一般応募審査員52名と景観協議会委員36名、計88名の大勢の皆様方により、応募作品の中から「ふるさと信州風景百選」の候補の13作品を選んでいただきました。
 佐久地域の審査は、2日間の審査日を設け、都合の良い日・時間帯で行っていただきました。
 地域審査員の皆様方、大変、お忙しいところありがとうございました。

 審査員の皆様方が、時間をかけて真剣に審査している状況をご覧ください。

5月29日(木)、5月30日(金)の2日間で審査を行いました。

全37作品の中から選んでいただきました。

審査員からは、「改めて農村風景の良さを感じた。」、「知っている景色でも、季節によって表情が違って面白い。」といった声をいただきました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

地域審査で選出した佐久地域らしい農村風景写真の作品(一部)です。

高原を走るJR小海線の風景です。

佐久地域を代表するりんごの産地、立科町五輪久保のりんご畑です。

南牧村、湯川渓谷の氷柱の風景です。

南牧村、川上村のレタス栽培の風景です。

 10地方事務所の地域審査会で「ふるさと信州風景百選」の候補として選出された作品を、有識者による県の選定委員が、心に残る「ふるさと信州」の情景をテーマとした農村風景写真を選定し、「ふるさと信州風景百選」を今年12月末頃に発刊する予定です。お楽しみにしていてください。

このブログのトップへ