「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

ニラの花に会いました!

佐久地域振興局のえいちゃです。
今の季節、合同庁舎の周りの田んぼの畔などに、小さな白い花が固まって咲いています。

ひし形の花びらが6枚ずつ、これは、ニラなんです。
ニラの卵とじとか、おいしいですけど、花は白いんですね。
春先から葉を伸ばしていたはずですが、そのときは目立たず、今の季節にだけ白い花をつけて存在を主張しています。

畔に、わざわざニラを植えるはずありませんから、野生のニラです。
普通、野菜が野生化することはないですよね。
田んぼの畔に野生のナスやトマトが生えてるところなんて見たことがありません。
雑草に負けないで、毎年花を咲かせているニラ、強いです。

前にコモロスミレに会いに行ったお寺の入り口に、「不許葷酒入山門」と書かれた石碑がありました。
(2018.05.07 「コスモスミレに会いに行く」

 

この「葷(くん)」というのは、ネギ、ラッキョウ、ニンニク、タマネギ、ニラなどのにおいの強い野菜類のことなのです。
においの強い野菜を食べた人は、修行の場にふさわしくないので立ち入りを禁じていたんですね。

修行する予定はないので、柔らかそうなところを摘んで帰りましょうか。

 

 

佐久地域振興局総務管理課
0267-63-3131

このブログのトップへ