自然と遊ぼう!ネイチャーツアー

~自然に触れる、学ぶ、そして守る~ 自然環境や生物多様性、自然体験型ツアーについての情報をお届けします。

野鳥の巣箱を観察しよう!

 5月8日、長野市松岡・犀川河川敷にあるプラザの森で、長野市と環境保全研究所の共催事業である長野市こどもエコクラブ学習会「野鳥の巣箱を観察しよう!」をおこないました。
 今年の2月、研究所飯綱庁舎でおこなった、エコクラブ学習会で子どもたちが小鳥の巣箱をつくりました。4月はじめに、その巣箱をプラザの森にかけました。
 今回の学習会では、自分たちがつくった巣箱でどんな鳥が子育てをしているかを観察しました。
 20個の巣箱のうち、卵があったのが1つ、卵があってシジュウカラのお母さんがあたためていたのが3つ、コケなどの巣材が入っていたのが7個でした。

 シジュウカラのお母さんにとってはドキドキだったと思いますが、こどもたちにとってはこころに残る感動いっぱいの会になりました!


プラザの森の入口に集合しました。


ちょっと探検気分を味わいました。橋はカワセミ学校の田中さんと塚原さんがかけてくださいました。


そーっと覗くと・・・


あった! シジュウカラの卵が8個。お母さんはお留守でした。

 長野市こどもエコクラブは以下のページです
http://www.city.nagano.nagano.jp/pcp_portal/PortalServlet;jsessionid=656334BAE64578CA5E8C3468E88D0DB5?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=15489

 

このブログのトップへ