ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 農業大学校 > 農大1年生のトラクター免許の実習が開始されました。

農大1年生のトラクター免許の実習が開始されました。

本日は、農大eじまんがお伝えします。

5月17日の火曜日から4日間の日程で、大型トラクターの免許取得のための「農業機械Ⅰ実習」が、小諸市の農大研修部で行われていました。

農大学生の実習風景

農大学生の実習風景

学生は、3回に分かれて参加しており、今回は農業経営コースの1学年11人と実践経営者コース2学年の3人の計14人が農大から参加しました。

ほとんどの学生は、普通自動車の免許を取ったばかりですので、運転の経験が乏しく、最初はなかなか慣れない様子でした。特に1回目の今回は、毎年そんな感じです。

それでも、コースを周回しているうちにだんだん慣れてきて上手になってきます。

農大研修部の練習コース

農大研修部の練習コース

 

最終日の金曜日には、農大コースに公安委員会の方に来ていただいての外来試験です。

一般の方も11人が参加しています。

昨年は、この第一回で1人が試験に落ちましたが、今年は晴れて全員合格となりました(^^)v。

この後、2回目、3回目の実習があります。

全員合格をめざして、松代の農大でも事前に練習をしています。

このブログのトップへ