来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 自然・景観・名所 > 銀座NAGANOで「松本地域のカラマツ・アカマツ」を紹介する取り組みを実施しました

銀座NAGANOで「松本地域のカラマツ・アカマツ」を紹介する取り組みを実施しました

7月27日 松本地域の「林業・製材・設計・建築」の関係者と、湘南地域の「建築」関係者が協力し、この地域で生産されるカラマツやアカマツの話や、それをどう利用しているのかなどをテーマに、トークセッションや製品紹介を実施しました。

「地産地消」という言葉がありますが、木材の場合、「人と人がつながるエリアが地産地消の範囲」と考える人もいます。そうした意味で、27日に首都圏を中心とする家づくりの関係者が30人以上集まったことは、とても有意義だと思います。

特に「林業の現状」の話に、参加者は食い入るように聞いており、その姿を見て、「木材を売ることは重要だが、それに至るまでの林業のことを伝えることはさらに大切なことだ」と感じました。

こうした活動を行う組織や企画を「ソマミチプロジェクト」と名づけ、これからも首都圏から県内への見学ツアーや銀座NAGANOなど首都圏での普及活動を行っていきます。

地方事務所林務課もこうした活動に協力させていただき、支援していきます。

詳しい結果や今後の予定などは、フェイスブック「ソマミチ プロジェクト」で検索してください。

IMG_0956

山仕事創造舎香山氏と柳沢林業原氏が山の話を伝えました。

IMG_0938

熱心に話をきいていただきました。

IMG_0912

展示物もかなり力を入れ、デザイン性が高く、目を引きます。

IMG_0917

アカマツの青い染みを活かしたPR用のパーテーションです。

このブログのトップへ