来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

松本合庁トレッキング部活動報告⑥


ゆっくり休憩してあとは車に戻るだけ。だったのですが・・・、最後の渡渉でハプニング発生!
部員1名がヌルヌルの石に足を滑らせ、そのままダイナミックに仰向け状態で着水! 当然の結果として全身ズブ濡れになってしまいました。(決定的瞬間は撮り損ねました)

 

やはり有明山は手ごわい山でした。しかし、一般登山道とは違い渡渉を繰り返し石や岩を乗り越え、山道を探しながら進むこのコースは冒険的な要素もあり面白味があります。ただし、あらゆるリスクを想定して無理をしないことが重要です。

これから高い山は晩秋そして初冬へと向かいます。松本トレッキング部は今後も安全登山を第一に楽しく面白い山歩きを実践していきたいと思います。

1 2

このブログのトップへ