来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

秋の交通安全運動を実施しました。

こんにちは総務管理課のKです。

9月21日(土)から30日までの10日間、秋の全国交通安全運動が実施されました。

運動前日の20日には、松本合同庁舎において、出陣式を行いました。坪田松本市副市長、倉科松本警察署長、1日松本警察署長を務められる長野朝日放送の山岡秀喜アナウンサーをはじめ、各機関の皆様に出陣式及び街頭啓発に御参加いただきました。

秋の全国交通安全運動の重点項目は

・子供と高齢者の安全な通行の確保

・高齢運転者の交通事故防止

・夕暮れ時と夜間の歩行者・自転車乗用車の交通事故防止

・全ての座席のシートベルト・チャイルドシートの正しい着用の徹底

・飲酒運転の根絶

以上になります。

また、9月25日(火)には自転車の街頭啓発を信大付属幼稚園北西五差路において実施いたしました。信州大学や松本美須々ヶ丘高校の学生をはじめ多くの自転車利用者の方に、自転車マナーの安全指導を行いました。

ちなみに10月1日から自転車保険への加入が義務化になったのはご存じでしょうか。自転車保険に加入していない方、どのような保険に入るかわからないなど質問等がありましたら、お住い近くの地域振興局交通安全担当者にぜひ聞いてみてください。

最後に松本地方部管内の秋の交通安全運動期間の交通事故状況をお知らせいたします。

死亡事故は10月1日現在、松本市1件発生している状況です。今後、死傷者を減らしていくためにも先ほど挙げた重点項目をはじめ、早めのライト点灯などを一人一人が交通安全に十分注意していただければと思います。

このブログのトップへ