来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

少し気になる風景?~厄介なきれいな花~

こんにちは、松本地域振興局環境・廃棄物対策課のHです。

入梅の季節にはいりました。雨に映える紫陽花の花が美しいです。

ところで、この時期に車を運転していると道端や空き地に黄色い草丈が高い、美しい花を見かけませんか?👀

しかも、群生していて、思わず写真を撮りたくなってしまいそうです。
自宅の庭に植えれば、あざやかな黄色が映えそうだななんて思った人はいませんか?📷

この花は在来種を脅かし、景観を変えてしまう可能性がある「オオキンケイギク」です。
特定外来生物に指定され、自治会などでも駆除活動を行っている地域もありますので、知名度は上がってきています。

もともとは、外国から日本に鑑賞などのために持ち込まれたものが、野生化して、各地の風景の一部になりつつあります。繁殖力が強いため、在来の生態系に悪影響を与えるということで、特定外来生物の指定を受けて駆除の対象になってしまいました。

オオキンケイギクは、根が残っていると翌年も再生する宿根草です。そのため、一株ずつ根を残さないように根気よく駆除することが必要です。💦

また、種が付く前に駆除を行うことがベストな方法で、種を拡散させないように袋に入れて運搬するなど取扱いにルールがあります。

綺麗いだからと言って、持ち帰って庭には植えないでくださいね。🙅

駆除活動のお誘いがありましたら、是非参加してください!

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

松本地域振興局 総務管理課
TEL:0263-40-1955
FAX:0263-47-7821

X(旧Twitter)もよろしくお願いします松本地域魅力発信ブログTwitterへのリンク