来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

保安林は何を「ホアン」しているのか?

 

林務課の週末ハイカーです。

先日安曇野市にある光城山に登ってきました。
残念ながら雲が多く北アルプスは見えませんでしたが、黄金色に色づいた水田を一望することができました。

これから体を動かすのにいい季節になるので、しっかり準備をして皆さん登られてはどうでしょうか。

ところで登山口にこんな看板がありました。

みなさん保安林ってご存知でしょうか。

登山などで山に入る機会が多い方はこのような看板を目にされたことがあるかもしれません。

保安林とは、私たちの暮らしを守るために特に重要な役割を持つとして指定された森林です。
保安林には、その目的によって水源かん養や土砂流出防備など17種類あります。

保安林内では立木の伐採や土地の形質変更などを行う際、森林の持つ機能を維持するため、必要最小限の制限があります。
これらの行為を保安林内で行う場合は事前に、地域振興局に許可申請や届出をしていただき、行為の規模が保安林の働きに支障を及ぼさないと認められる場合は許可又は受理となります。

令和5年10月1日よりこれらの許可申請や届出の際に添付していただく資料が一部変更になる予定です。
みなさま申請の際にはご注意ください。

保安林制度について詳しい説明は長野県公式ホームページの保安林についてのページを御覧いただくか、地域振興局林務課までお問い合わせください。

山に行かれる際は是非保安林看板を探してみてください。

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

松本地域振興局 総務管理課
TEL:0263-40-1955
FAX:0263-47-7821

グルメスタンプラリー開催中!クマとの接触にご注意を

Twitterもよろしくお願いします松本地域魅力発信ブログTwitterへのリンク