来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

リサイクル施設を見学しました

こんにちは。環境課廃棄物対策係です。

みなさんは資源回収ステーションというのをご覧になられたことはありますか。

行政の回収以外で、資源物を出すことができるコンテナが置かれています。使ってるよっていう方もいらっしゃるかと思います。

今回、資源回収ステーションの回収物を再資源化する施設を見学させていただきました。

令和元年4月1日にオープンした「しんえこプラザあづみ野」です。

ここでは、資源回収ステーション「もったいないBOX」が設置され、いらなくなった古紙や古布、金属くずをコンテナに出すことができます。

他にも安曇野市内の家電4品目(テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機)も有料で受け入れたり、安曇野市の一般廃棄物を受け入れたりしています。

家電を手分解、手分別する設備もあり、障がい者の方も働いています。

また、情報通信技術を使い資源物の回収を効率的に行うための実証実験や、屋根に太陽光パネルを設置し施設の電力をすべて賄う、先進的な取り組みも行っています。

場内は廃棄物を扱う工場とは思えないほどきれいで、事務所も地元の方が気軽に来れるようにしているとのことでした。

このような施設が松本地域から広がっていけばいいなと思いました。

 

 

 

 

 

 

1 2

このブログのトップへ