来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > その他 > 活性化施設「いくさかの郷」がプレオープンしました

活性化施設「いくさかの郷」がプレオープンしました

農地整備課のとだちゃんです。
9月22日(土)に生坂村で、活性化施設の竣工式典とオープンセレモニーが開催されました。

この活性化施設は、中山間地域の振興を図るための県営中山間総合整備事業で、本年1月より建設を開始しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施設の中には、生坂村農業公社が運営する食堂「かあさん家」と農林水産物生産者組合が運営する農産物直売所さらに加工施設や体験室等があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4

このブログのトップへ