来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > その他 > 「信州の環境にやさしい農産物認証制度」のご紹介

「信州の環境にやさしい農産物認証制度」のご紹介

皆さんは、このマークを見たことがありますか?

H281018 kankyou

長野県には、信州の美しい自然環境を保全し、消費者の皆さんに安心して農産物を食べてもらうため、「信州の環境にやさしい農産物認証制度」があります。この制度は、通常栽培と比較して化学肥料と化学農薬を50%以上(または30%以上)削減して栽培された農産物を長野県知事が認証する制度です。このマークはその認定を受けた農産物のみ利用できる、いわば「こだわりの農産物」の証です!

お米などの穀物、はくさい、キャベツ、トマトなどの野菜、りんご、ぶどう、なしなどの果物をはじめとした全53品目が対象作物となっており、松本地域では、お米、そば、大豆、アスパラガス、レタス、キャベツ、トマト、かぼちゃ、ズッキーニ、スイカ、りんご、ぶどう、ブルーベリーの13品目の農産物が認定されています。

平成28年度は、県内で349件、松本地域では51件の農家さんがこの認証を受けています。

 

認証を受けた農産物が生産されているほ場です。

H281018 retasu

(レタスほ場)

H281017 kabotya

(かぼちゃほ場)

毎年1回、現地にも確認に伺っています。

 

今度買い物に行く際は、このマークのある農産物を探し、ぜひ購入してみてください!

 

このブログのトップへ