来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > その他 > 松本地域の直売所(その4)~道の駅『いまい恵みの里』

松本地域の直売所(その4)~道の駅『いまい恵みの里』

今回は、松本市今井地区の広域農道沿いグリーン道路沿いに、2009年にオープンした道の駅『いまい恵みの里』のご紹介です。

名前のとおり、今井地区周辺農家の“とれたて野菜”や“新鮮な果物”など様々な食材にめぐまれた直売所でした。

D   D

今井地区で生産が盛んな『りんご』は、年間を通じて売られています。健康食材としていつ行っても買い求めることができるのは、地元ならではですね。

県外の親戚や家族に送っても喜ばれます。

D   D

あっ、春の味をみつけました。まだまだ出荷量はすくないですが、『アスパラ』や『わさびの花』が売られていましたよ。

D   D

これまた、今が旬の『なずな』がありました。おひたしにすると、口の中いっぱいに春の香りがしますね。

りんごのドレッシングもあり、しっかりと地域の特性が出されています。

D

入口付近には、お米の量り売りコーナーもありました。

どれも長野県のブランド米ばかりです。

興味を持たれた方は、こちらをご覧になり、ぜひ春の味を求めながら出かけてみては。

このブログのトップへ