来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 県からのお知らせ > 安曇野庁舎でワクチン接種できるんですよ!

安曇野庁舎でワクチン接種できるんですよ!

こんにちは!総務管理課の山岡です。

安曇野市、そしてそのお近くにお住まいの皆様!朗報です!
県のワクチン会場として、新たに安曇野庁舎が設置されました。

会場設置日は、
11月12日(土曜日)、
11月13日(日曜日)、
11月19日(土曜日)、
11月20日(日曜日) の4日間です。

使用するワクチンはモデルナ社製の2価ワクチン(BA.1対応)、オミクロン株対応のワクチンです。

このワクチンには、オミクロン株の成分が含まれているため、従来のワクチンと比較した場合、
オミクロン株に対する重症化予防効果、感染予防効果、発症予防効果
それぞれに寄与する免疫を強く誘導するため、
従来型ワクチンを上回る重症化予防効果とともに、
(持続期間が短い可能性があるものの、)感染予防効果や発症予防効果も期待されています。

また、異なる2種類の抗原がある「2価ワクチン」であることにより、
誘導される免疫も、より多様の新型コロナウイルスに反応すると考えられており、
今後の変異株に対して有効である可能性がより高いと期待されているようです。

要するにオミクロン株に対して、これまでのワクチンを上回る効果が期待されているということです。

最近はどんどん寒くなってきています。
冬が近づいてきているということですかね。
冬といえばインフルエンザの流行も気になるところ。
しかも新型コロナウイルスは2年連続で年末年始に感染者が増加しており、
今シーズンはインフルエンザと、新型コロナウイルスとの同時流行も心配されています。

安心して年末年始を過ごすために、ワクチン接種をぜひご検討ください。

もちろん接種をする、しないは個々人の自由ですが、少しでも接種に気持ちが傾くようでしたら、前向きに考えてみてはいかがでしょうか。

1 2

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

松本地域振興局 総務管理課
TEL:0263-40-1955
FAX:0263-47-7821