来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > イベント > 国営アルプスあづみの公園のイルミネーションを見てきました。

国営アルプスあづみの公園のイルミネーションを見てきました。

安曇野市堀金烏川の「国営アルプスあづみの公園」堀金・穂高地区の”光の森のページェント”と題したイルミネーションを見に行ってきました。

入り口です。

日本最長500m!光のトンネルがぐるっと池の周りを取り囲んだ中を歩いて回ります。

イルミネーションが池に反射してとても綺麗な空間です。

音楽に合わせて輝きが変わっていきます。

夜8時から花火が5分間打ちあがりました。間近で見る花火は、迫力がありとても綺麗でした。

12月22日から24日までの特別のショーでした。

2019年の1月6日までの16:00から21:00の時間帯にイルミネーションを見ることができます。

お出掛けの際は、暖かい服装がおすすめです。

このブログのトップへ