来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

インターンシップ通信 その1

こんにちは!

8月20日から24日まで、松本地域振興局でインターンシップ実習をさせていただいたH・Kです!

 

今日は22日に元気づくり支援金の現地調査で訪問した場所について紹介したいと思います。

 

こちらは筑北村にある修那羅山安宮神社です!最近では県外からも観光客が訪れるパワースポットになっています!

現在、筑北村では、支援金を活用して説明案内板や遊歩道を整備し、観光資源化を図っています。

この神社は普通の神社とは少し違い808基もの石神仏・石造物が祀られているそうです!(実際石神仏の数は年々増えているそう)

詳しく石神仏を見てみると、怖い顔をした鬼や現代チックなお坊さん?など様々でした!

 

 

 

 

 

 

また神社の境内には木札の御守があり自由に持ち帰ることができます!

私も持ち帰らせていただきました。パワーをもらった気がしています!みなさんも訪れた記念にいかがでしょうか?

他にも元気づくり支援金が使われたものとしてガイドマップがあります!ぜひ見かけたら手に取ってみてください!

 

途中で冠着駅にも行ってきました!

この駅では多くの人が見に訪れるかわいい猫がいました!テレビに出たり、本になったりと有名人!

1 2

このブログのトップへ