来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 職員の取組 > 松本合庁周辺の美化清掃を行いました③

松本合庁周辺の美化清掃を行いました③

総務管理課の34です。(年齢ではありません)

水曜日の朝(始業前)は、合庁に勤務する職員有志で美化清掃を実施しています。

この日も晴天だったので、職員30名超が参加し、植え込みの除草、低木の剪定などを行いました。

サツキツツジの花が、かなり見ごろを迎えていますので、花芽を切らないように気をつけながらの作業となります。

 

 

合庁敷地内の除草作業は、清掃業務を委託している業者さん、長野県セルプセンター(松本圏域障害者総合相談支援センター)さんにも実施いただいていますが、この時期雑草はみるみるうちに伸びてしまいます。

県民の皆様に少しでも気持ちよく合庁を訪れていただきたい、という思いで職員も活動に参加し清掃しています。

 

この日は、特大袋2つ分の雑草等を除去できました。

松本合庁敷地内が日々美しくなっております。感謝です。

ボランティアとして協力してくれた職員の皆さん、お疲れさまでした。

 

今は、サツキツツジが満開です。

機会があれば、ツツジを見にお出かけください。

 

このブログのトップへ