来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

「松本山雅」初観戦!

こんにちは
総務管理課のFです。

この度初めて松本山雅の試合を観戦してきたのでその様子をお伝えします!
6月15日(土) 相手は「ベガルタ仙台」
あいにくの雨の中でしたが、サンプロアルウィンは約15,000人のサポーターで埋め尽くされました。

 

スタジアムに入ると、キックオフ前から両者の応援がとても熱い!

雨なんか関係ないくらいに山雅サポーターの声がアルウィンに響きます。
沢山のサポーターが一つになって応援している熱気ある姿がとてもかっこよかったです。
やっぱりテレビで見るのとは全然違う臨場感ある雰囲気にとても魅了されました。

私もタオルを買って応援しました!

この日は「御嶽海」も応援に来てくれていました!

19時試合開始のキックオフ!
前半は、押される場面が多く続いた山雅・・・
なんとかディフェンス最終ラインが踏ん張り耐えてはいたものの、ついに前半36分。
ベガルタ仙台の道渕選手に一瞬の隙をつかれ、ゴールを許してしまいます。

エンドが変わって後半戦。

前半よりもいい展開が多く、
何度かベガルタゴールに迫った場面はありましたが、ゴールネットは揺らすことができず、
結局0-1で負けてしまいました。

ホームでの試合だっただけに、勝ちたかった試合ではありましたが、選手の一生懸命な姿はとてもかっこよかったです。

1 2

このブログのトップへ