来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 信州まつもと空港 > 「松本空港」は、災害時には『広域防災拠点』としての重要な役割を担います。

「松本空港」は、災害時には『広域防災拠点』としての重要な役割を担います。

こんにちは、松本空港管理事務所のオスカー・マイクです。

先日の台風19号で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
今なお避難されている皆様、復旧作業に従事されている皆様の安全と、被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

観光やビジネス等における長野県唯一の空の玄関口であり、日ごろ『信州まつもと空港』として皆様に親しまれている「松本空港」ですが、災害時には、『広域防災拠点』としての重要な役割を担っています。

台風19号は、その被害が甚大かつ広範囲に及んだことから、自衛隊、警察、消防等による全国的な広域応援活動が実施されました。その際、「松本空港」は、救助の応援に駆けつけていただいた全国各地の警察、消防防災等のヘリコプターや上空からの調査のための国土交通省のヘリコプター等の給油や駐機場としてのヘリポート機能を果たしました。



また、広域応援部隊の集結のための固定翼機の離発着等の空港機能や


広域応援部隊の一時集結拠点としての機能等も果たしました。

松本空港管理事務所では、有事の際に、適切に『広域防災拠点』としての機能を果たせるよう、今後も適確な空港施設の維持管理や駐機場のスポット調整等に努めてまいります。

 

このブログのトップへ