来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 信州まつもと空港 > 満員御礼!『第86回信州まつもと空港見学会』を開催しました!!

満員御礼!『第86回信州まつもと空港見学会』を開催しました!!

こんにちは、松本空港管理事務所のオスカー・マイクです。

月末恒例の『第86回信州まつもと空港見学会』を7月20日(土)に開催いたしました!

今回の参加人数は、満員御礼の募集定員150名!そのため、大変申し訳ありませんが、募集期間後半では、お断りさせていただいた希望者も・・・。今回、参加できなかった皆さま、次回のご参加をお待ちしております。次回の詳細は、最後に。

今回の見学は、まず、信州ドクターヘリ松本から。

ドクターヘリは、ユーロコプター式EC135P2+型で、人工呼吸器や心電図モニター等の救急医療機器の他、ストレッチャー、機外通信システム等が装備されています!

次に小型機格納庫で小型機2機を見学。小型機の詳細について、日本オーナーパイロット協会長野支部の方に説明していただきました。

そのあと、化学消防車2号車の放水を見学。
化学消防車2号車の水槽は6,100ℓで、消火能力4,500ℓ/分、射程距離70m。
化学消防車からの放水は、大迫力!雨模様に加え、放水が南風にあおられ、参加者の皆さまが若干、濡れてしまいしたが・・・。(当日、写真を撮るのを失念してしまったため、放水イメージとして以前の写真を。)

次に、県警航空隊格納庫で『やまびこ2号』を見学。
やまびこ2号は、レオナルド式AW139型で、ケガ人等の救出用ワイヤー巻き上げ装置(ホイスト装置)やヘリコプターテレビシステムを搭載。

参加者全員で、『やまびこ2号』の前で、記念写真をパチリ♪

そのあと、化学消防車に戻り、子ども達が運転席に体験乗車!

これで制限区域内の見学は終了。
ターミナルビルに戻り、今年度からの新イベント『オリジナル缶バッジ』作成体験を!

自分でぬり絵してつくる缶バッジは、子ども達に大人気!!


ターミナルビル2階では、『信州まつもと空港』のバックパネル前で、ちびっ子制服も!

最後に、『信州まつもと空港』オリジナルタオル等が当たるお楽しみ抽選会を開催!

また、今回からの新企画として、参加者1組に1個、オスカー・マイク作の『信州まつもと空港』オリジナルペーパークラフトをプレゼント!
ペーパークラフトの背景は、先程のやまびこ2号前での記念写真♪

参加者の皆さま、ぜひ、ペーパークラフトを作成して『信州まつもと空港見学会』の記念として、お部屋等に飾ってくださいね!

今回、このペーパークラフトは、参加者の皆さまに大変好評だったため、次回以降も、参加者1組に1個、プレゼントいたします!!

次回の『第87回信州まつもと空港見学会』は、令和元年8月24日(土)に開催いたします。申込期間は、令和元年8月10日から。
詳しくは、長野県HPでご確認ください。

今回同様、多くの皆さまのご参加をお待ちしております!!

1 2

このブログのトップへ