楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■アレ☆これ☆信州 > Vol68■とく☆とく信州 山里のいで湯【青木村】

Vol68■とく☆とく信州 山里のいで湯【青木村】

青木村には、国宝大法寺三重塔など情緒あふれる文化財や名所が数多くあり、また、昔から親しまれている温泉地・田沢温泉と沓掛温泉がひっそりと佇んでいます。歴史を堪能した後に、温泉宿に泊まってみませんか。

田沢温泉

■田沢温泉
十観山(じゅっかんざん)の山あいにある田沢温泉は、湯川のせせらぎや格子戸の宿、重厚な門構え、白壁の土蔵、そして情緒あふれる石畳の通りなど、歴史の雰囲気が漂う温泉地です。
開湯は飛鳥時代後半と伝えられ、島崎藤村も滞在したことがあり『千曲川のスケッチ』で紹介されています。
「子宝の湯」としても有名で、山姥が湯治に訪れ、鬼退治をした坂田金時を産んだという伝説も残っています。

・日帰り温泉施設
「有乳湯(うちゆ)」TEL:0268-49-0052(大人200円、小人100円・年中無休)
「くつろぎの湯」TEL:0268-49-1000(大人300円、小人200円・月曜日定休)

■沓掛温泉
開湯は平安時代といわれています。
裏山のかたちが、京都の小倉山に似ていることから「小倉乃湯」とも呼ばれています。温泉街中央に共同の洗い場があり、昔ながらの湯治場の雰囲気が残っていて、秘湯と呼ぶにふさわしい温泉です。

沓掛温泉「小倉乃湯」

・日帰り温泉施設
「小倉乃湯」TEL:0268-49-1126(大人150円、小人100円・火曜日定休)


田沢温泉・沓掛温泉共に、源泉かけ流しでぬるめのお湯です。ぬるいので、長くゆっくり入っていただけ、お肌がつるつるになります。
山あいの自然に囲まれたいで湯で、心安らぐひと時をお過ごしください。

【お問い合せ】
青木村建設産業課(パソコン用)
TEL:0268-49-0111

青木村観光についてはコチラ≫(パソコン用)
青木村の温泉情報はコチラ≫(パソコン用)
長野県内温泉情報はコチラ≫(パソコン用)

1 2

このブログのトップへ